FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
 こんにちは。
 
 暑い日が続きますがあと3週間くらいで梅雨が来てしまいますね。

 さて今週の26日27日は見学会を開催します。




見学会に来られた方にはお住まいになる、お施主様のアイデアを自分たちの家づくりの参考にしていただいたり国や市町村のおこなっている優遇税制の情報を持ち帰っていただいたり、少しでも役立てていただく工夫をさせていただいています。

そんな中、最近になって”やはり”というか話題になっているのが「消費税があがる前に家づくりを終えたいんだけど」というお話。

そこで今回は消費税についてお伝えさせていただきます。

今一度、消費税について整理しておきますと・・・
消費税が10%に上がるタイミングは、消費税が8%に上がった時に決まっていた当初の予定2015年10月が2017年4月になり、その予定がさらに2019年10月に2年半延期になっています。


今回もまだ確定ではないものの、2回も延期しているんだし景気や将来を考えたら、今度こそはこのまま来年の10月には消費税は10%になるだろうという見方が多いようです。

そんな消費税ですが、税率が対象になるのは、何かを買ってお金を払う時です。

普段の買い物に例えると、買い物かごに欲しいものをいれてレジにいってお金を払うタイミングの時が2019年9月までは8%で10月になったら10%の消費税を払うということなのですが・・・


家を建てる、などの場合はこのタイミングがこんな感じになります。

工事請負契約=(レジに欲しいものを持っていた時)建物が完成して引渡しを受ける=(お金を払う時)つまり、レジにいった時には8%の消費税のタイミングだったのにお金を払う時には10%になっているなんて言う事も珍しくないということです。

なので、工事請負契約などの場合には国のほうも経過処置期間を設けてくてれいます。

どんなことかというと工事請負契約のタイミングが2019年3月末までであれば完成引渡し(つまりお金を払うタイミング)が2019年10月を越えてしまっても、消費税は8%のままでいいという特例です。

そんなこともあって、来年の3月までには建築会社と工事請負契約を結んでおきたい・・・という人が多くなってきているのです。

とはいっても、あと約1年もあるのに?

とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが前回8%にあがった時もそうでしたが、ギリギリの最終日の夜に建築会社で工事請負契約をしている風景などがTVで放映されたりと、意外に思うかもしれませんが少しでも税金の低いうちにと思う方は多いものなのです。

でも、皆さん消費税だけで家づくりのタイミングを決めるわけではありませんよね?

きっかけは、それぞれのご家族ごとになるとしても今の住まいに何かしらの不自由さを感じそれを改善したい、今の住まいより快適になり家族みんなが笑顔で生活するための家を持ちたいそんな思いがきっかけで家づくりをされるのだと思います。


理想の家づくりを成功させるために 当然、消費税のことも大切ですが、それ以上にもというか、それ以上に大切なことがあります。


よく、いい仕事をするには「段取り八分」だよ。なんていいます。
(日建の大工さんもよく言います)


段取りをしっかりしておけば、ほぼ八割は成功したようなものということ!

逆にいえば、段取りをしっかりしていないのに

コトを進めるのは、成功する確率がさがるともいえます。

ですから、そんな家づくりに大切なことをしっかりと情報収集していただきそして安心して楽しく家づくりを進めていただくためにも見学会をご活用ください!


見学会では

・消費税8%で建てるのと10%の時建てるのとどっちがいいの?

・少しでも得する補助金ってないの?

・住宅ローンを考えてるけど、借りられるのかな?

・どこの銀行で借りるのが一番なんだろう。

などなど
皆さまが知りたい情報をわかりやすくお伝えさせていただきます。

もちろん!見学会に参加いただいたからといって日建で家を建てなければいけないということはありません。

家づくりの成功の秘訣は正しい情報をしっかりと知ってその中で自分たちが安心できるコトを進めていくことだと思います。

どうぞ段取り八分で、安心して楽しく家づくりを進めてください!

それでは会場にてあなた様のお越しをスタッフ一同笑顔でお待ちしております。








スポンサーサイト

【2018/05/18 19:25】 | 見学会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック