FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

4月になっても
ヒノキ花粉との戦いは
まだまだ続きますね。

先週、新しい分譲地の造成工事に
着手したので確認に行って来ました。

この分譲地は7区画を予定していますが
既にあと1区画のみとなっています。

造成開始して間もない状況なのに早いですね。




何故、造成前に売れてしまうのか、ご存知ですか?
それは、分譲予定が決まると、仲の良い建築業者に
情報を伝えてくれます。

それは不動産業者も早く売れれば
それだけ広告宣伝費にお金を掛けなくても
良いですし、銀行借り入れの金利も安くすみます。

その為、分譲予定が決まるとすぐに情報が流れるわけです。

ではなぜ、ネットや広告を流さないかというと
概ね300坪を超える分譲地の場合は
市役所や県庁の許可が承認されないと
広告やネット情報が流せないのです。

その為、自分の贔屓にしている
工務店の営業マンに情報を流すのです。

その情報を私たちが、お客様に
情報提供を行います。

その結果、良い場所から売れていき
造成開始の時にはすでに予約済みに
なるという仕組みです。

その他の土地情報も、まだありますので
ご興味のある方はご連絡をください。

連絡先は
090-7319-0594
です。

宅地建物取引士の藤原でした。


桜も綺麗に咲いていました。



早く散ってしまうのが残念です。
スポンサーサイト

【2019/04/02 19:58】 | 土地確認
トラックバック(0) |