FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

過ごしやすい日々が続きありがたいです。
先日、O様の建物配置に行って来ました。

土地の形状が良く、とても配置がし易いです。

敷地や道路形状にもよりますが
一般的には日当たりの良い南側や東側の
スペースを開けて配置を行います。






O様の敷地は南道路なので、やはり南側と
東側を開けるように配置を行います。

ただ、西側や北側をどのくらい開けるのか?
を同時に考えなければなりません。

例えば、物置や車のタイヤ置場はもちろん
隣地との距離、そして風通しや湿気を
考慮しなければなりません。

O様の土地は住宅団地内です。
洗濯物をどこに干すのか
「視線」も気になります。

悩んだ結果、洗濯物は南側に
干すことにしました。
物干し金物も設置することになりました。

土地を購入する時にも事前このようなことを
ある程度検討しておかなければなりません。

隣の家の窓の位置や高低差はもちろんですが
キッチンの換気扇の位置にも気を付けましょう。

例えばお隣の換気扇がリビングと近ければ
匂いも気になります。毎日の事なので
それなりのストレスになるはずです。

一度、建ててしまえば、その後はもちろん
動かせません。周りを確認し慎重に検討しましょう。
スポンサーサイト




【2019/02/04 20:29】 | 土地
トラックバック(0) |