FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

今日は昨日の雪から一転して
暖かい日で助かります。





さて住宅ローンを借りる時に加入する
大きな保険をご存知でしょうか?。

それは『団体信用生命保険』という保険です。
加入すると住宅ローンの返済中に
ご主人様(主たる債務者)に
万一があった場合その後の住宅ローンが
免除される保険です。

我が家も住宅ローン返済中なので
もちろん加入しています。

今、私に万一があると住宅ローンの
残債1000万円以上の支払いが免除される訳です。

私とすると、万一何かあると
住宅ローンが免除されるわけですから
残された家族には負担を掛けることなく
『家』を残すことが出来ます。

父親としては『家』を建てることで
大きな仕事を全うしたと言えますね。

ちなみにこの保険は病気になると
加入できなくなるケースがあります。

いつ病気になるのかは、もちろん分かりませんが
年齢が高くなると病気になる確率も上がりますね。

私は家を建ててから高血圧になりました。
糖尿病になり保険に加入できなかった方も
残念ながらいらっしゃいます。

ご心配な方は藤原まで、ご相談ください。
連絡先090‐7319‐0594にお願いします。
スポンサーサイト




【2019/01/29 11:09】 | 計画的に
トラックバック(0) |
こんにちは。

今冬、初めて雪が少し
積もりましたね。
近所のお子様たちが
楽しそうに雪合戦をしていました。

さて、皆様の会社では財形貯蓄はありますか?

それは給与天引きで行う積立のことで
強制的にお金が貯まります。

この給料からの『天引き』効果だけでも
貯蓄を増やす大きな武器となります。

財形貯蓄は3種類あります。

一つ目は一般財形です。目的は自由です。

二つ目は財形年金貯蓄です。60歳以降に
年金方式で受け取り出来ます。

三つめが財形住宅貯蓄です。

その名の通り住宅取得が目的です。

住宅財形のメリットとすると
税金面のメリットです。

本来、預貯金の利子には20%の
税金がかかりますが、財形貯蓄を
住宅の頭金として使うと非課税となります。

ただ、正直に言って金額的なことだけを
言えば、今の超低金利の中、それほど大きな
メリットではないかもしれません。

でもこの制度は『自分は貯蓄が苦手』
という方にはぴったりです。

わずかな手間で始められるのですから
検討してみてはいかがでしょうか?

ファイナンシャルプランナーの藤原でした。

【2019/01/28 19:31】 | 計画的に
トラックバック(0) |
こんにちは。

今年は暖冬ですし雪の降らなくて助かりますね。

お子様にとってもは雪が降らないのは
さみしいかもしれませんね。

当然ですが、家づくりの打合せは
お客様のお仕事がお休みの土日がほとんどで
場所はサンプルやカタログも豊富な
私ども日建建設の事務所で行なわせて頂きます。

当然、お子さんたちも一緒に来て頂けるよう
キッズルームを用意しています。

家づくりの打合せと言っても
イメージしにくいかもしれませんが
1回あたり2~3時間は掛かりますし
内容的にも真剣な検討が必要です。




そんな大変な打合わせに集中して頂けるよう
女性スタッフがお子さんたちをみています。
とても安心できると好評を頂いています。

DVDもありますので好きなアニメを
見ていたり、塗り絵をしていたりと
お子さんたちも、とても楽しそうです。

ただ、あまりに居心地が良いのか?
「帰りたくない!」と泣いてしまう子もいます(笑)。




ベビーベッドも用意してありますので
もっと小さなお子さんも大丈夫です。

ご家族が幸せに暮らしていくための
マイホームです。ご家族の皆さんが
そろって打合わせに参加して欲しいです。
お役に立てて光栄です!

【2019/01/25 16:26】 | 打合せ
トラックバック(0) |
こんにちは。

寒い日が続きますが

そんなとても寒い中、今年初めての
見学会でした。

午前中から、たくさんのお客様に
ご来場いただきました。ホント感謝です!

今年こそはマイホームを建てたいという
お客様が多いと感じました。
やはり新年に決意をされているのですね。






事前にご夫婦でマイホーム計画を
話合われて来られた方が
多く質問もしっかりとされていました。

やはりマイホームへの不安は
長期にわたり住宅ローンを
組む返済計画であると感じました。

当社では、そのお金の不安を解消する
『後悔しない為の賢い家づくり勉強会』を
2月3日(日)14時から当社の事務所で開催します。

勉強会

開催するたびに多くの方が参加されています。

どこの建築会社で建てるとしても
お金の心配ごとは共通です。
この機会に参加されてみてはいかがでしょうか。

ファイナンシャルプランナーの藤原でした。

【2019/01/22 13:17】 | 見学会
トラックバック(0) |
こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますね。
早く春になって欲しいです。

突然ですが、皆様は毎年どのくらいの
貯金をされていますか?

一般的に言われている数字は家族構成にもよりますが
年収の10%前後が理想と言われています。

年収が400万円の方ですと年間40万円です。

皆様は貯金、出来ていますか?

貯金が出来る最大のコツは
「まず収入から貯金すべき額を引いて
残った金額で生活すること」です。

そうすると自然と貯金できてしまいます。

突然の出費もあるかと思いますが
その時はボーナスで貯金額を補填しましょう。

さらに、家づくりを検討している方に
私がお薦めしているのが「つもり貯金」です。

例えば、今のアパートの家賃が
6万円だとしましょう。

マイホームを持った後の毎月の
住宅ローン返済額を8万円だと想定すると…
8万円-6万円=2万円を毎月
住宅ローンを返済している「つもり」で
貯蓄するというものです。

もちろん毎月2万円というお金が
実際に貯まりますし、それだけでなく
いざ住宅ローンが始まってもアパートの時から
8万円という住居費の出費に慣れておけば安心ですよね。

返済の予行練習をしておくことで
無理なくやっていけるという自信にもつながります。

もちろん、家づくり計画が始まれば
私の方で幾らまでなら安全に払っていけるのか
試算も致します。お気軽にFPの藤原までお声掛けください。

【2019/01/21 15:31】 | 計画的に
トラックバック(0) |
こんにちは。


突然ですが、私は宅地建物取引士の資格を
保有しているので「土地からのお客様」を
担当させてもらっています。






土地探しはとても大変だとお思いの方も
多いでしょう。確かにその通りですが
結論から言えば、土地探しで成功するには
方法は3つしかないということです。

1つ目は『在庫を交渉して安く買う』ということ。

土地を売りに出している地主様や
不動産業者には必ず事情が有ります。

地主様が売りに出すということは
お金に換金したい理由がありますし

不動産業者の場合は早く売らないと
運転資金が回らなくなってしまいます。

ですから長期間、売れないでいると
困るのです。そこで『価格交渉』を行ないます。

安く買えることが意外に多いです。
私も何度もこの方法でお客様に
土地を紹介させてもらっています。

2つ目は『未公開情報を誰よりも早く知る』
ということです。

不動産業者は出来れば早く分譲地を売りたい。
それは出来るだけ早くお金を回収したいから…
そうなると、造成工事を開始する前に
建築業者へ情報がフライング気味に出回ります。

その情報をいち早くキャッチした
建築業者が自分の担当しているお客様に
情報を流すという仕組みです。

なので、新規分譲開始にもかかわらず
『済』印が付いた区画があるのです。

3つ目は『好きな場所で好きな大きさの土地を
オーダーして買う』という高等テクニックです。

簡単に言うと、自分が欲しいと思う土地を
探して不動産業者や建築業者に出向き
その土地を地上げしてもらうわけです。

もちろん必ず成功するわけではないですが
自分の理想の土地が手に入ると言うことです。

カンタンにざっと紹介しましたが
この3つが土地探しで成功する方法です。

もっと詳しくお知りになりたい方
また、土地探しを依頼したい方は
私、藤原までご連絡をください。
携帯は090-7319-0594です。

今年こそはマイホームをとお考えの皆様

そしてライバルにスタートダッシュで
差をつけたい…そんな方はぜひご連絡ください。


【2019/01/18 14:46】 | 土地
トラックバック(0) |
こんにちは。

平成最後の年が始まり
今年こそマイホームと考えている方も
多いのではないでしょうか?

そこで今年、初めての完成見学会を
2棟同時に開催します。

見学会場

私が担当しました武並会場の見どころを
少しご紹介いたしますね。





ちなみに家族構成はご夫婦とお子様二人
子育て真最中のご家族です。

*子供たちもワクワクするロフト!

屋根裏のデッドスペースを有効活用する
ひとつの方法に、ロフトがあります。
「+0.5部屋」ともいえるロフトは、
そのつくり方によっては収納や書斎、寝室
として使うこともできますので、とても便利です。






*全体の間取りについて

「自然と家族が顔を合わせられるリビングスルー階段」
「急な来客のため、老後の寝室としてさまざまな
用途に使えるリビングに隣接する畳コーナー」
「働く奥様も大助かりのスムーズな家事動線」
「大きな納戸やWICなど適材適所の収納計画」

まさに『子育てご家族』のお手本のような間取りです。

武並会場は昨年の10月に構造見学会を開催しています。
その時にご覧になられた方は
前回の見学会との違いを見比べてください。

他にも見どころは、たくさんありますが
ブログではここまでにしておきます。

是非ご来場いただき体感をしてください。






ちなみにキッチンは多くの奥様が
憧れるフルフラットキッチンです。

ご来場をスタッフ一同お待ちしています。

見学会では皆様のご質問を受け付けています。

住宅アドバイザーの藤原でした。




【2019/01/15 22:58】 | 見学会
トラックバック(0) |
こんにちは。

先日は素晴らしい青空のもと
H様の地鎮祭でした。

1月にしては、とても暖かく
神主様もとても良い地鎮祭だと
褒めて頂きました。

H様との出会いは昨年9月の予約見学会でした。






お金の収支や将来設計図でもあるライフプランも行い
将来にわたり安全に、
そして確実に返済できる
住宅ローンの金額を導き出して
土地や建物の金額を決定しました。

その結果、とても早く土地が
決まりました。

土地が決まると、当然道路の位置や
方位、近隣の状況が分かります。

そうなると次はプランです。

駐車スペースから玄関までの動線
日当りを考慮したLDKの配置を決め
プランを確定し外部や内部の
色決めに進みます。

H様は私が出した色決めの宿題も
ご夫婦で色をイメージし
きっちりとやっていただいたので
初めての出会いから5か月で着工となりました。

とても順調な流れです。

あっ、それと当社HPに載せていますが
住宅診断テストも行いました。

この診断は、家づくりが始まったばかりの
お客様でご夫婦の考えがまとまっていない方に
お勧めしています。

家づくりを迷っている方、一度
診断してみてはいかがでしょうか?

住宅診断テスト

お勧めです!

【2019/01/14 17:28】 | 地鎮祭
トラックバック(0) |
こんにちは。

年始からOB様のお宅を
訪問させていただいています。

今冬はとても暖かく
凍結したという話はなく一安心です。

今の家は断熱性能が高いため
長期間、家を留守にしない限り
凍結する恐れは少ないですが
昔の家は凍結してしまうことが稀にあります。

他には部屋とホールの寒暖差が
激しい場合は稀にクロスの
クラックが起こることがあります。

そういうお話も特になく安心しました。

また年末年始は何かと人が集まり
家の話題になりやすいですね。

我が家では私の妹がそろそろリフォームを
したいと話題に上がりました。

嫁さんの実家に年始の挨拶へ
伺った時には、甥(まだ中3です)が
実家を継がずに将来、家を出ていく話が
出ていました。

皆様は正月にどんな話題が
上がりましたか?

もし、新築や土地購入や土地売却
税金等のことなど気になることが
ありましたらお気軽にお声を
掛けてください。

連絡先は私の携帯までお願いします。
090-7319-0594です。

お待ちしています。

【2019/01/11 20:00】 | 楽しみ
トラックバック(0) |
こんにちは。

正月モードは抜けましたか?
私は正月モードもすっかりと抜けて
今年の目標つくりをしています。

昨日ブログで書きましたが
町内について少しご説明をします。

私の住んでいる恵那市大井町では
自治会から抜けるところが多いようです。

今年にはトータルで約半分が自治会から抜けるようです。

お祭りや草刈り、大変な役を避けるために
自治会から抜けているようです。

煩わしいことや近所付き合いが
面倒になっている世の中です。

となるとご近所のお付き合いが
ますます希薄になります。

防犯上、心配にもなりますが
自治会を抜けることがちょっぴり
羨ましいと思う自分もいます。

もうすぐ自治会長が回ってくると
思うと憂鬱だからです。(笑)

私のブログを読んで頂いている方は
これから家づくりを考えている方が
多いと思います。

そして比較的土地を探している方が
多いと感じています。

となると土地を購入すると
必然的に自治会に入るわけですが
先般の事情により自治会が無いとこも
あります。






良く調査をしておかないと
ゴミ出し問題(自治会に入っていないと
自分でエコセンターに搬入しないといけないケースが
多いです)や子供会のことで
トラブルになるかもしれません。

気に入った土地が見つかった場合は
自治会調査をお勧めいたします。

もし調査の仕方がわからない場合は
私にご連絡ください。

私の方で親切丁寧に調査を致します。
連絡先は
090-7319-0594です。

ご連絡をお待ちしています。

【2019/01/08 10:58】 | 悩み
トラックバック(0) |
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

皆様は、年末年始ゆっくりと過ごせましたか。

一昨年の大晦日は紅白歌合戦に行って来ましたが
今年は恒例の飲みっぱなしの年末年始でした。

一昨年の紅白ブログ


31日は自宅で家族と年取りを行い
1日は雑煮を食べながらお酒を飲み

2日からは嫁の実家、飯地へ行って
箱根駅伝を見ながらまたお酒を飲みました。

でも正月モードはここまでです。
毎年、箱根駅伝が終わると
自然と正月モードは抜けます。

お酒を飲むのは夜だけになります。(笑)

あっ!でも1月6日は町内の新年会でした。

今年か来年には私に、自治会長という
大役が回ってきます。

今年の自治会長は当元と言って
隣の5自治会をまとめる役が来ます。

とても大変な役です。
私としては何としても今年は避けたいです。

その為、新年会に出席をして
自治会長を避けるために
皆に根回しをしたわけです。

結果は2月に分かりますが
無事回避できることを願います。

町内会と言えば家づくりと関係があります。

家を建てると基本的には町内会に加入します。
(最近では町内会が無いところもありますが
そのことは今度ブログで書きます。)

どんな行事があるのか、自治会の加入費用は?
毎月の組費はいくらなのか。

たくさんの行事がある自治会もありますし
自治会の加入費は40万円かかるところもあります。

あとで知らなかったでは済まないこともあります。

自治会調査の仕方がわからない方は
私の方で親切丁寧に調査を致します。
連絡先は
090-7319-0594です。

ご連絡をお待ちしています。

【2019/01/07 15:52】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |