FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

台風も無事に過ぎ去りホッとしています。
渡邊監督は、朝から各現場の見回りをしてくれています。

久しぶりのきれいな青空です。



そして先日は岐阜市まで出掛けてきました。

日建建設は建設業免許だけでなく
不動産業の免許も持っているのですが
その法定講習に参加のためです。

私は宅地建物取引士の資格を保有し
土地購入からの家づくりをされる
お客様を担当しています。

土地購入について何か疑問などあれば
ご遠慮なさらすご一報ください。

ちなみに今回の法定講習の内容は
主に税制改正でした。






相続税の改正により相続が発生した時に
納税しなければならない方が増えていますが

その対策として意図的に生前に
資産を子供たちに贈与することで

資産を減らして結果として
相続税を軽減させている人が多いようです。

実際に、私たちのお客様の中にも
家を建てる時に親御さんから
贈与を受けている方が増えています。

しかし、自分たちでは
贈与してくれるつもりがあるのか?
親御さんのお考えを聞きづらい
という方も多いことでしょう。

そんな時は、私、藤原を悪者にしてもらっています。

私どもでは、お客様たちには
必ず、親御さんに家づくりの進捗を
報告して貰っています。家を建てることは
一生の一大事ですので当然の儀式だと考えます。

その報告をする際に

「日建建設の藤原さんが

『家の予算を決めるために毎月返済額や
自己資金の確認はもちろん、親御さんから
ご援助があるのか?親御さんに確認してください』

って、言うのだけど…どうかな?…」

と、私が知りたがっているという体裁を
装って聞いてもらっています。

そのおかげで臨時収入があった!
というお客様も実際に多いです。
住宅ローンの借入額を減らす
ちょっとした裏ワザでした。


スポンサーサイト

【2018/10/01 11:19】 | 研修
トラックバック(0) |