家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

最近よく、当社で建てて、頂いたお客様から
住宅ローンの借換について話があります。

ここ数年、低金利時代でしたが
さらに最近ではマイナス金利と
報道があり一層、借換えについて
お客様自身が敏感になっているようです。

私の、友人や親戚からも相談を受けます。

先日、10年前に建築して頂いたお客様と久しぶりにお会いしました。

その方は3000万円以上の住宅ローンを35年固定で借りていましたので
借換について進めてみましたが、『面倒だから』という理由で行わない
と言われました。それでも私は強く銀行でのシュミレーションを勧めました。

先日、その方にお会いしたので結果を聞きました。

結果は何と総額600万円以上も安くなりました。
とても感謝されましたよ。

そのお客様は3000万円以上の借入と35年固定で金利が高かったことも要因です。

全ての方がそこまで安くなるわけではありませんが
検討してみる価値は十分にありそうですね。

私は7年間で3回も住宅ローンの見直しをしています。
結果は200万円以上、金利の節約となっています。


ちなみに3年固定の金利が0.55%
10年固定は0.8%で貸してくれる金融機関もあります。

通常、借換には数十万円の費用が掛かりますが
私は、費用は掛かりませんでした。

裏ワザがあるからです。
ファイナンシャルプランナーならではですね。

知りたい方は是非、お問合せ下さい。


スポンサーサイト

【2016/04/21 23:33】 | 住宅ローンの借換
トラックバック(0) |