FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは

この前の月食は綺麗でしたね。
とても神秘的です。

明るい満月が月食とともに赤黒く
変わっていく様子は素晴らしいですね。



多くの方が見られたのではないですか。
夜空をゆっくりと眺めるのもいいもんですね~


先日の休日はハウジングセンターへ
久しぶりに行ってきました。

相変わらず、大人のテーマ-パークのように
素晴らしい大きさの展示場ばかりです。

大きすぎて参考にはなりにくいですね。
ほとんどの家が80坪くらいです。

実際に建てられる家の倍以上の面積です。
しかもフルオプション、坪単価は最低でも70万円以上という事です。

参考にならなくて当然ですね。
それならば、皆様が実際に建てられる家の
大きさや標準装備の展示場を建てれば良いのですが
そうするとお客様が来場しなくなるそうです。

だから豪華絢爛な現実と、かけ離れた展示場にする必要があるわけですね。




だからと言って展示場に行くな!というわけではないですよ。
大きいながらも参考になる部分もあるかもしれません。

でもきちっと心の準備が必要です。

私が展示場に行って感じたことです。

大手ハウスメーカーの営業マンは非常に話が上手です。
他社を上手に批判しながら自社のアピール
それに今買わなければ大きく損をしてしまうこと。

消費税であったりソーラーの補助金であったり
住宅ローンの金利上昇、物価上昇

大手ハウスメーカーのストーリーを知っている私でも
高額な家を即決しなくてはと思うくらいです。

もちろん高価なハウスメーカーで
建てられる方も多くいる事でしょう。

でも、きちっと将来にわたって住宅ローンを払っていくストーリーが
出来ていなければ、家を建てても悲しい結果が待っています。

楽しい夢の家づくりが悲しい家づくりにならないようにしなくてはいけませんね。

安全な予算であり、安心な返済計画を経てなければ家は決して建ててはいけません。

皆様もきちっとした、返済計画を経てて楽しい『家』としましょう。


スポンサーサイト

【2014/10/10 18:57】 | 皆既月食
トラックバック(0) |