FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

先日は、当社に大切な家づくりを
託して頂いたH様との仕様決めでした。

土地が決まり、間取りも確定し
いよいよ来年の着工に向けて
最終の仕様決めです。

打合せがスムーズに進むように
H様には事前に好みをお聞きし
カタログをお渡しご主人様と
事前に相談をしてきてもらいました。

もちろん最終的には私も一緒に
床や建具、クロスなどの色目を
確認させて頂きます。

頭の中で思い描いたマイホームが
いよいよ現実のものとなります。






H様は今年の9月に予約見学会へ
お越しいただきました。

それから3か月で仕様決めまで
たどり着きました。

3か月の期間ですが
しっかりと勉強をしていただき
宿題もご夫婦でしっかりと
行っていただいた成果です。

決して慌てることなく確実に歩んだ成果です。

皆さんはこの時間をどう思われたでしょう?
早いですか?それとも意外と掛かりますか?

「もう消費税増税には間に合わないだろう…」
と、あきらめ気味の皆さまの何かヒントになれば
嬉しいです。

「限られた予算をできるだけ有効に使いたい…」
という思いから、消費税増税を時期的な目標として
家づくりを進められている方が多いです。

結果的に間に合わなかったとしても、
真剣に検討したその『行動』は必ず報われます。
私も出来る限りの応援をしますのでご相談などあれば
藤原までお気軽にご連絡ください。

携帯電話 090-7319-0594です。

スポンサーサイト

【2018/12/04 20:28】 | 打合せ
トラックバック(0) |
こんにちは。

朝晩、とても涼しく快適な夜ですね。

当然ですが、家づくりの打合せは
お客様のお仕事がお休みの土日がほとんどで
場所はサンプルやカタログも豊富な
私ども日建建設の事務所で行なわせて頂きます。

当然、お子さんたちも一緒に来て頂けるよう
キッズルームを用意しています。

家づくりの打合せと言っても
イメージしにくいかもしれませんが
1回あたり2~3時間は掛かりますし
内容的にも真剣な検討が必要です。





そんな大変な打合わせに集中して頂けるよう
女性スタッフがお子さんたちをみています。
とても安心できると好評を頂いています。

DVDもありますので好きなアニメを
見ていたり、塗り絵をしていたりと
お子さんたちも、とても楽しそうです。

ただ、あまりに居心地が良いのか?
「帰りたくない!」と泣いてしまう子もいます(笑)。

ベビーベッドも用意してありますので
もっと小さなお子さんも大丈夫です。

ご家族が幸せに暮らしていくための
マイホームです。ご家族の皆さんが
そろって打合わせに参加して欲しいです。
お役に立てて光栄です!

【2018/09/07 19:44】 | 打合せ
トラックバック(0) |
こんにちは。

今日はS様と現場で打合せでした。

大工工事もほぼ終わり、現場の進捗を確認してもらいました。
綺麗な出来栄えにS様も満足されていました。




S様の家は来月に完成しますが2月と3月に見学会を開催しますので
引渡しは、お預け状態です。S様、ご厚意感謝です。

夕方には昨年末に引渡しをしたK様の家に訪問してきました。

引越しも無事終わり綺麗に片付てありました。
とても暖かく快適に、お風呂も広くとても喜んでいただきました。

お子様のSちゃんも私のことを見て元気に手を振ってくれました。

とても嬉しいことですね。

感謝感謝です!

【2018/01/18 18:13】 | 打合せ
トラックバック(0) |
こんにちは。


毎週、多くのお客様と打合せをしますが
一番気にしているのが

『お金』

という方が多いです。

ほとんどの方が35年ローン
アパートの家賃以上に
支払いますから当然ですね。

当社では、そんなお金の不安を解消するのを
一番と考えて『ライフプラン』を行っています。



20ページ以上のレポートです。
家計や人生設計、予算を確認して作成します。

当然ですが、車の買い換えや旅行の予算も計上します。

家は建てたけど、どこも遊びに行けない…
あまりにも節約生活では長続きしませんね。

ダイエットと同じです。
無理をしてもリバウンドが来ます。

生活も同じですね。
下の写真は見にくいですが
車や旅行の試算もしています。




下の写真では、家を建てて10年以上経過すると
貯蓄がなくなりカードローンや消費者金融の
お世話になってしまいます。
(赤の棒グラフがそうです)



では、そうならないためにはどうするか?
ちょっとした工夫で解消できますよ。

そうすれば安心してマイホームが持てますね。

お客様によっては何種類のパターンを提案します。

マイホームを持っても安全、安心な設計が良いですね。

【2017/11/30 16:39】 | 打合せ
トラックバック(0) |
こんにちは。

今日は、お客様と引渡し前の現場確認です。

ポストや表札の位置確認などの
最終チェックです。




渡邉監督が細かく確認してくれるので
私も安心です。口を挟むことが出来ないほどですよ。

引越しが楽しみですね。

着工前には新しい家族も増えて
幸せいっぱいのご家族ですよ。

先日は、ある企業に労金さんと
マイホーム説明会に行ってきました。

50人近くの社員さんが参加されていました。

皆さん20代や30代の方がとても多かったです。
とても熱心に話を聞いてくれていました。

若いうちにマイホーム計画をしっかりと考え
ローンやライフプランンの仕組みをしっかりと勉強されていました。

一歩一歩確実に歩んで行っていますね。

【2017/09/08 17:48】 | 打合せ
トラックバック(0) |