FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

先日は、A様の建前でした。
奥様のご両親、姪御さんに甥御さんも
一緒に来てくれて久しぶりに
賑やかな建前となりました。

ただ、ご主人様は仕事で参加出来ませんでしたので
写真をたくさん撮って奥様が送っていました。

A様、おめでとうございます。






A様との出会いは4年前に当社で建てて
頂いたS様からの紹介で、今年の2月に
S様がA様を連れてきてくれた時が最初でした。


それからA様は当社主催の『お金の勉強会』
に積極的に参加され、人生設計も行い
住宅ローンの返済計画もたてて安心して
家づくりの計画を進めていきました。

A様は土地からお探しでした。
ご主人様の実家は瑞浪市、奥様は
坂下出身、どちらの土地か迷いましたが
子育てのことも考えるとやはり坂下!

ということで坂下にて土地探しが始まりました。

最初はA様の知り合いが土地を売ってくれると
いうことで土地調査行いましたが
農業振興地域ということもあり
売却が難しいということで断念して
新たに土地を探すことになりました。

何カ所か見た中で最適な土地がタイミングよく
見つかり、友達も近くに住んでいることも
決定することにしました。

その土地は長年売れなかったこともあり
土地価格を大幅に値引きしてくれました。

そこでタイミングよく安く買えたという訳です。

ただ、タイミングよく土地が
出ても買う決断が出来ないと
買えません。

それには『準備』が必要です。
A様はお金の計画もしっかりたてて
ご夫婦で、普段から計画について
話し合っていたので決断できました。

『準備』が大事と言われても
何から始めればよいかわからない…

ご心配なく!わたくし藤原が相談に乗ります。

連絡先は
090-7319-0594
です。お待ちしています!
スポンサーサイト

【2018/11/30 17:08】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |
こんにちは。

先日、O様の土地決済がありました。

土地決済とは土地の名義を
地主様からお客様に移す手続きのことです。

土地は契約しただけでは名義は変わりません。

自己資金や住宅ローンを使って
土地代金を支払うのと同時に名義を移します。

そうなると晴れて『地主様』となります。

おめでたい日なのでお祝いすることを
私はお薦めしています。「ハレの日」ですね。

今回O様が購入されたのは恵那の桜台という
団地内の土地です。決断をされたのは…
10月1日でした。その時点では団地内には
まだ13区画が残っていました。

今日は11月23日ですから約50日が過ぎました。
その間に…なんと5区画(!)が売れました。

たしかにとても良い団地ですが、それまでは
数か月で1区画という売れ行きでした。
それが、わずか50日余りで5区画
約10日で1区画売れたことになります。

当然、良い区画から売れていくので
良い区画は殆ど残っていません。

その話を聞いて私もO様も早く決断して
良かったと胸を撫で下ろしました。

土地のプロである私でも…さすがに驚きました。
恐るべし消費税の駆け込み需要!

【2018/11/23 19:33】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |
こんにちは。

本格的な梅雨模様ですね。

9日の土曜日にY様の引渡しとM様の建前がありました。



Y様は先月に『家』を見学会場として
お借りしました。

たくさんのご来場がありました。
ありがとうございます。






M様の『家』は平屋です。
アメリカンハウスをイメージしています。

また建築途中にブログで紹介しますね。

【2018/06/12 10:26】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |
こんにちは。

今日はW様の建前でした。
小雨だったので一安心です。

大工さんも雨に濡れないように
ブルーシートで被てくれています。

これで一安心です。




そして今日は良い土地を手に入れる秘訣をお話しします。

題して
「ダントツに良い土地を手に入れる3つの方法」です

これから家づくりをお考えの方の中で
半分以上の方が「土地を持っていない」
つまり「土地から探している」ようです。

土地の価格は急激に上昇する事は考えにくいですが

今やるべきことは、
「良い土地の見分け方」、「土地の金額の相場」、
「買って良い土地悪い土地の違い」
などの知識を身に付ける必要があります。

間違っても、
「こんな良い土地は二度と巡り会わないから、
無理をしても買いたい」そう思わない事です

そこで、今回は
「ダントツに良い土地を手に入れる3つの方法」
をお話しします。

その3つの方法とは・・・
①100万円以上安く手に入れる方法
②分譲地に一番に申し込む方法
③好きな地域に好きな面積の土地を手に入れる方法です



①100万円以上安く手に入れる方法
「もう少し価格が下がれば考えるのになぁ~」
という土地はないですか?

そんな時には、この方法をお使いください

「魔法の申込書」を使ってください

もし、土地の予算が700万円の場合は
750万円~800万円の物件を探してください。

そして、「700万円で買います!」と
魔法の申込書を書くだけで、土地の価格が下がる可能性が
高くなります。

かなり有効な方法ですよ!



②分譲地に一番に申し込む方法
「いつも欲しいところは、必ず埋まっている」
という経験をされたことはありませんか?

この方法は情報勝負です
そのため、真っ先に情報が入る
携帯番号の登録をお願いします。

でも、注意が必要です
「この土地を買います」と返答できる準備をしておいてください



③好きな地域に好きな面積の土地を手に入れる方法
この方法は、あまり土地が出ないところを買う時に有効です

住宅地図を何枚もコピーして継ぎ合わせ
実際に現地を歩きながら、チェックする方法です。

「地上げ」に近いスタイルですね!



土地に関しては、まだまだお伝えしたいことがあります
たとえば・・・
・土地を先に買ってはいけません その理由とは?
・土地を値切る方法とは?
・広告に載っている土地面積を 比べてはいけません。その理由とは?
・土地を買っても手数料がかからない 2つの買い方とは?

いかがでしょうか?

まとめると
・金額が最優先の方は①の方法
・分譲地の良い場所を選びたい方は②の方法
・地域を限定したい方は③の方法
を選んでください

土地に関しては、じっくりご説明しなければ伝わらないかもしれません
ぜひ、ご相談くださいね。

【2018/05/09 17:46】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |
こんにちは。

とても良い天気ですね。

昨日は休みだったので鶴舞公園まで花見に行って来ました。
満開でとても綺麗でした。ただ花見と言うか屋台が出てたので
ビール、つまみに心が躍りました。





そんな、心地良い気分のまま
S様の引渡しでした。

S様のご理解の賜物で2カ月見学会として開催しました。
本当に、ありがとうございました。




お子様のAちゃんは、とても元気にハイハイをしていました。

また新しい家族の家づくりが出来ました。
引渡しの時の笑顔は特別ですね。

やはり、我が家はいいものですね。

マイホーム計画は大変です。
ご夫婦や両親との意見の相違に始まり
予算計画、土地の選定、建築スケジュール
を考えると、どんなに早くても1年はかかります。

そのモチベーションを維持しようとすると無理が生じます。

やはり、早めに行動することをお勧めします。
特に、小学校入学までにとお考えの方はなおさらです。

【2018/03/28 11:02】 | おめでとうございます。
トラックバック(0) |