FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。

朝晩、とても涼しく快適な夜ですね。
もう少しすると暑くて寝られなくなります。

当然ですが、家づくりの打合せは
お客様のお仕事がお休みの土日がほとんどで
場所はサンプルやカタログも豊富な
私ども日建建設の事務所で行なわせて頂きます。

当然、お子さんたちも一緒に来て頂けるよう
キッズルームを用意しています。

家づくりの打合せと言っても
イメージしにくいかもしれませんが
1回あたり2~3時間は掛かりますし
内容的にも真剣な検討が必要です。





そんな大変な打合わせに集中して頂けるよう
女性スタッフがお子さんたちをみています。
とても安心できると好評を頂いています。

DVDもありますので好きなアニメを
見ていたり、塗り絵をしていたりと
お子さんたちも、とても楽しそうです。

ただ、あまりに居心地が良いのか?
「帰りたくない!」と泣いてしまう子もいます(笑)。

ベビーベッドも用意してありますので
もっと小さなお子さんも大丈夫です。

ご家族が幸せに暮らしていくための
マイホームです。ご家族の皆さんが
そろって打合わせに参加して欲しいです。
お役に立てて光栄です!
スポンサーサイト

【2019/06/04 09:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

最近よく、当社で建てて、頂いたお客様から
住宅ローンの借換について話があります。

ここ数年、低金利時代でしたが
さらに最近ではマイナス金利と
一層、借換えについて
お客様自身が敏感になっているようです。

私の、友人や親戚からも相談を受けます。

先日、10年前に建築して頂いたお客様と久しぶりにお会いしました。

その方は3000万円以上の住宅ローンを35年固定で借りていましたので
借換について進めてみましたが、『面倒だから』という理由で行わない
と言われました。それでも私は強く銀行でのシュミレーションを勧めました。

先日、その方にお会いしたので結果を聞きました。

結果は何と総額600万円以上も安くなりました。
とても感謝されましたよ。

そのお客様は3000万円以上の借入と35年固定で金利が高かったことも要因です。

全ての方がそこまで安くなるわけではありませんが
検討してみる価値は十分にありそうですね。

私は7年間で3回も住宅ローンの見直しをしています。
結果は200万円以上、金利の節約となっています。

ファイナンシャルプランナーの藤原でした。

【2019/05/13 11:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

花粉症との戦いももうすぐ終わりますね。

ところで娘の話です。

私の娘は大手の牛丼店で働いています。




お小遣いを稼ぐためでもありますが
働くことの大切さやお金の大切や
社会経験と考えて本業の勉強に
差し支えない程度に働いています。

もう一つは飲食店であれば
調理なども少しは将来に役立つと
思っていました。

ところが

大手牛丼店には包丁が無いそうです。

飲食店なのにです。
驚きました。

娘曰く、効率化のためだそうです。

食材はすべてカットされ調理済みの
食材が運ばれてくるそうです。

ある程度は効率化の為
調理済みで運ばれていることは
知っていましたが
包丁が無いとは本当に驚きました。

料理が上手くなると思っていましたが
当てが外れました。

今はどの会社でも効率化は叫ばれています。

もちろん住宅業界でもそうです。
コストを省き、無駄なく材料を使い
効率よく働くことで、お客様に
還元出来ます。

当社では地元企業の中では一早く
取り組んでいると自負をしています。

住宅アドバイザーの藤原でした。

【2019/04/18 16:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

おかげさまで(?)無事に(?)
もうすぐ20回目の結婚記念日を迎えます。

 
そして今月の終わりには
我が家は築11年となります!





日本には「女房と畳は新しい方が良い」
という現代では口にすることさえ
憚られるようなことわざもありますが
 
所を変えフランスでは
「女房とワインは古い方が良い」
という表現もあるとか
 
どちらも分かるような…
 
どちらもそうかな?と思うような…(汗)

私的に言うと
「女房と焼酎は古い方が良い」
でしょうか(笑)
 
いずれにしても
 
・新しい物事に常に挑戦する意欲も
 
・これまで培ってきた経験や知識も
  
どちらも大切にしていきたいなぁ~
と思います。
 
これは家づくりに対しても同じ気持ちです。
  
平成という時代も着々と
終わりに近づいていますが
「仲良きことは美しきかな…」を
目標にこれからも精進して参ります。

嫁さんを大切にする藤原でした(笑)

追伸
結婚記念日の予定は特にありませんが
何か起きましたらブログのアップをします。


【2019/03/08 19:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

先日は、当社に大切な家づくりを
託して頂いたS様との仕様決めでした。

土地が決まり、間取りも確定し
いよいよ3月の着工に向けて
最終の仕様決めです。

打合せがスムーズに進むように
S様には事前に好みをお聞きし
カタログをお渡しご主人様と
事前に相談をしてきてもらいました。

もちろん最終的には私も一緒に
床や建具、クロスなどの色目を
確認させて頂きます。

頭の中で思い描いたマイホームが
いよいよ現実のものとなります。

S様は昨年の3月に完成見学会へ
お越しいただきました。

それから約1年で着工となります。

土地も順調に見つかりプランや仕様決めが
スタートしました。

そして3か月の期間で決定いたしました。

しっかりと勉強をしていただき
宿題もご夫婦でしっかりと
行っていただいた成果です。

決して慌てることなく確実に歩んだ成果です。

皆さんはこの時間をどう思われたでしょう?
早いですか?それとも意外と掛かりますか?

「消費税増税には間に合わなかったけれど…」
今年こそマイホームと丘替えの皆さまへ
何かヒントになれば嬉しいです。

「限られた予算をできるだけ有効に使いたい…」
という思いから、家づくりを進められている方が多いです。

真剣に検討したその『行動』は必ず報われます。
私も出来る限りの応援をしますのでご相談などあれば
・・・・・・・・
・・・・・・・・藤原までお気軽にご連絡ください。


【2019/02/18 17:38】 | 未分類
トラックバック(0) |