FC2ブログ
家計薄見直しアドバイザー☆ファイナンシャルプランナーとして... 人生で最も重要だったり、お金がかかると言われる、結婚、出産、家づくり、教育などの情報を発信しています。今の状況を最大限生かせる知恵を出したり、将来の不安などを解消する方法などを、お伝えしています。一緒に頑張って行きましょう!
こんにちは。


皆様の自宅にはダイレクトメールが
届きますか?私の自宅にはよく来ます。
旅行、車、家電、家具、大学案内(娘への案内)
そしてダイレクトメールではないですが
広報も届きます。

ちなみに我が家は新聞も購読していますので
折込み広告もかなりあります。

ただの広告と比べると
ダイレクトメールには
たくさんの情報が詰まっています。





私も、すぐに旅行に行く訳でもないし
今のところ車の買い替えの予定もありませんが
見ていると、今の旬がわかり面白いです。

旅行であればゆったりバスツアーが
流行っていますし

ウォーキングでお遍路さんや登山

車であれば各社が燃費よりも
安全性を競っています。

家電などのDMも見ていて飽きないです。

当社でも毎月1回
ダイレクトメールを送っています。

見学会の案内や土地情報、金利情報、
スタッフに日常など情報盛りたくさんです。

読んでくださっている方も多いですが
もし読まずに、資源ごみに回している方が
いらしたら是非一度じっくり読んでみてください。
必ずお役に立つ情報が有ると思います!
スポンサーサイト




【2019/07/18 10:59】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

昨日は、岐阜市まで不動産研修に行って来ました。
岐阜県の不動産業者さんが、100名以上来ていました。

研修内容はエンドユーザー様と不動産業者とのトラブルについてです。
たくさんの裁判事例についても解説して頂きました。





多くのトラブルは不動産業者がお客様に
故意に瑕疵などを伝えないことから起きるそうです。

例えば
・自殺物件
・上下水道の引込が出来ない
・道路として接道要件を満たさない
・法廷以上の仲介手数料を取る
・予定している建築物が建たない
等々ありました。信じられない事例がたくさんありました。

でも一つの共通点は売ってしまえばあとは知らないという姿勢です。

もちろん全ての不動産業者さんではないですが
ごく一部は土地さえ売ってしまえばあとは知らないと言う
考えの不動産業者さんが、少なからずいるということです。(残念ですが)

一つの回避策として建築業者に土地を探してもらうことです。

それは、建築業者は土地を買ってもらい家を建てるからです。
あとあとトラブルになることは避けるからです。

建築が終わってからもメンテナンスで一生のお付合いがあります。

地元であれば、トラブルになると後々変な噂がたってしまいます。

そうならない為にも、良い仕事をします。
安心してお任せください。

【2019/07/12 12:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

朝晩、とても涼しく快適な夜ですね。
もう少しすると暑くて寝られなくなります。

当然ですが、家づくりの打合せは
お客様のお仕事がお休みの土日がほとんどで
場所はサンプルやカタログも豊富な
私ども日建建設の事務所で行なわせて頂きます。

当然、お子さんたちも一緒に来て頂けるよう
キッズルームを用意しています。

家づくりの打合せと言っても
イメージしにくいかもしれませんが
1回あたり2~3時間は掛かりますし
内容的にも真剣な検討が必要です。





そんな大変な打合わせに集中して頂けるよう
女性スタッフがお子さんたちをみています。
とても安心できると好評を頂いています。

DVDもありますので好きなアニメを
見ていたり、塗り絵をしていたりと
お子さんたちも、とても楽しそうです。

ただ、あまりに居心地が良いのか?
「帰りたくない!」と泣いてしまう子もいます(笑)。

ベビーベッドも用意してありますので
もっと小さなお子さんも大丈夫です。

ご家族が幸せに暮らしていくための
マイホームです。ご家族の皆さんが
そろって打合わせに参加して欲しいです。
お役に立てて光栄です!

【2019/06/04 09:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

最近よく、当社で建てて、頂いたお客様から
住宅ローンの借換について話があります。

ここ数年、低金利時代でしたが
さらに最近ではマイナス金利と
一層、借換えについて
お客様自身が敏感になっているようです。

私の、友人や親戚からも相談を受けます。

先日、10年前に建築して頂いたお客様と久しぶりにお会いしました。

その方は3000万円以上の住宅ローンを35年固定で借りていましたので
借換について進めてみましたが、『面倒だから』という理由で行わない
と言われました。それでも私は強く銀行でのシュミレーションを勧めました。

先日、その方にお会いしたので結果を聞きました。

結果は何と総額600万円以上も安くなりました。
とても感謝されましたよ。

そのお客様は3000万円以上の借入と35年固定で金利が高かったことも要因です。

全ての方がそこまで安くなるわけではありませんが
検討してみる価値は十分にありそうですね。

私は7年間で3回も住宅ローンの見直しをしています。
結果は200万円以上、金利の節約となっています。

ファイナンシャルプランナーの藤原でした。

【2019/05/13 11:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは。

花粉症との戦いももうすぐ終わりますね。

ところで娘の話です。

私の娘は大手の牛丼店で働いています。




お小遣いを稼ぐためでもありますが
働くことの大切さやお金の大切や
社会経験と考えて本業の勉強に
差し支えない程度に働いています。

もう一つは飲食店であれば
調理なども少しは将来に役立つと
思っていました。

ところが

大手牛丼店には包丁が無いそうです。

飲食店なのにです。
驚きました。

娘曰く、効率化のためだそうです。

食材はすべてカットされ調理済みの
食材が運ばれてくるそうです。

ある程度は効率化の為
調理済みで運ばれていることは
知っていましたが
包丁が無いとは本当に驚きました。

料理が上手くなると思っていましたが
当てが外れました。

今はどの会社でも効率化は叫ばれています。

もちろん住宅業界でもそうです。
コストを省き、無駄なく材料を使い
効率よく働くことで、お客様に
還元出来ます。

当社では地元企業の中では一早く
取り組んでいると自負をしています。

住宅アドバイザーの藤原でした。

【2019/04/18 16:36】 | 未分類
トラックバック(0) |